シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPビジネスサポートQ&A

ビジネスサポートQ&A

新着記事一覧

Q.当社は、シンガポール現地法人を通じて、シンガポールの会社の買収(M&A)を検討しています。買収手続のプロセスや方法の概要について教えてください。

2017年1月23日法律相談

A:買収手続の流れは、基本的に日本と大きく異なるわけではありません。また、買収の方法として、事案次第であるものの、株式譲渡が多く用いられている点も日本と似ています。   一般的なプロセスとしては、秘密保持契約書を締結し、対象会社から検討に必...

Q.健診で甲状腺機能の異常を指摘されました。 甲状腺の病気やその症状について教えてください。

2017年1月1日健康相談

甲状腺は、喉ぼとけの下にある大きさ3~5センチ程度の蝶が羽を広げたような形をした臓器です。食物などに含まれるヨウ素(ヨード)をもとに、サイロキシン(T4)とトリヨードサイロニン(T3)の2種類の甲状腺ホルモンを作ります(T4やT3の数字はホルモンのヨ...

Q.弊社は駐在員1名のみの人員体制で、駐在員の給与は日本の本社から直接本人に支給されます。シンガポールで技能開発税を納付する義務があるでしょうか。

2016年12月5日会計・税務相談

A:シンガポールで働く従業員(外国人も含む)を雇用する全ての事業主は、技能開発税を納付する義務があります。   背景:技能開発税(SDL)は、従業員の技能向上の奨励を目的として雇用主から徴収される税金です。徴収された税金は、技能開発基金(S...

Q.現在、工場内でのセキュリティ対策を考えています。万が一不審者が侵入した時などに防犯カメラを設置しようと思うのですが、種類もたくさんあり、どういった基準で選べば良いか悩んでいます。

2016年11月22日企業IT・システム相談

A. 高精細で高画質、ドーム型の監視カメラの設置がおすすめです。   犯罪行為の証拠を確保するため、高精細で高画質な録画は当然と言えるでしょう。ドーム型をおすすめする理由は、外側から見ただけではどこを監視しているか分かりにくいため、侵入者に...

Q.最近乳がんに関するニュースをよく見ますが、乳がんの患者数は実際に増えているのでしょうか?

2016年11月7日健康相談

A.先進国では比較的乳がん患者数が少ないと言われていた日本ですが、食生活の欧米化や初産年齢の高齢化などライフスタイルの変化に伴って増加傾向にあります。実際2012年には12人に1人が乳がんになり、罹患率は圧倒的にほかのがんより高くなっています(図1)...

Q.新たに飲食店を開業して、従業員を雇いました。給与の支給に関して、雇用主が納付しなければならない中央積立基金(CPF)への拠出金について教えてください。

2016年10月17日会計・税務相談

A:CPFの納付について雇用主が知っておかなければならないことには、以下のようなものがあります。 ◎対象となる従業員 シンガポール国籍か永住権をもつ人を雇用する場合、雇用主はCPFに拠出金を納付する義務があります。CPFの対象者は、船員を除きシンガポ...

Q.病気で欠勤。健康保険から給付がもらえる?

2016年10月5日海外進出「社会保険・労務管理」

私は、シンガポールの現地法人に出向している者です。先日、持病だった腰椎ヘルニアの手術を日本の病院で受けるために会社を1ヵ月ほど休んだのですが、日本にいる友人が「会社を休んで給与が減ってしまった分、健康保険からお金が出るのでは」と言っていました。友人の...

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPビジネスサポートQ&A