シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXグルメTOP注目レストラン・飲食店厳選された旬の食材を気軽に堪能できるレストラン リーズナブルな価格のビュッフェなどが人気

注目レストラン・飲食店

2016年10月20日

厳選された旬の食材を気軽に堪能できるレストラン リーズナブルな価格のビュッフェなどが人気

プレンティフル

今年9月、旬の素材を国内外の農家から調達し、リーズナブルな価格で提供するレストラン「Plentyfull」がミレニア・ウォークにオープンした。朝食からディナーまで提供しており、パティスリーなども併設している。自然光が差し込む明るい店内にはさまざまな植物が置かれ、黄色い椅子など明るい色のインテリアを取り入れている。その開放的な空間で、一日の始まりに少し贅沢な朝食を堪能したり、ランチビュッフェを楽しんだりと、さまざまなシーンで利用できる。

 

1
2

 

女性オーナーのクラウディア・ソンダク氏は、セントーサにある高級ホテル「カペラ・シンガポール」内にあるレストランのキッチンでインターン生として一年半働いた経験をもとに、地域の客の心と身体を元気にできる店作りを目指しているという。

 

12時を過ぎると、近隣で働く人たちが来店し一瞬で席が埋まる。ランチタイムは前菜一品、メイン一品、サイドディッシュ二品付きのビュッフェ(17Sドル)が人気という。

 

3
サイドディッシュのタイ風ポメロサラダ、いんげん豆のソテー、ビーツルーツ
4
メインデュッシュの肩バラ肉の赤ワイン煮込み

 

ヘッドシェフのビクター・ロイ氏を中心に、それぞれの料理人の経験とスキルを生かしたジャンルにこだわらない多種多様な料理を提供しており、保存料が含まれる缶詰や着色料は一切使わない方針。朝食やランチ、ディナー、デザート、ドリンクまで、それぞれの素材を生かすよう心がけているという。

 

アラカルトでは、旬の食材を使った「リトルファームズ・ベジタブル・ディップ(Little Farms’ Vegetable Dip)」(16Sドル++)などが人気メニュー。鮮やかで新鮮な野菜を使っており、自家製の三種類のディップ(フムス、アーティチョーク、人参)もある。野菜だけでも満腹になるほどのボリュームだ。ベジタリアンや健康志向の人には、インドネシアで伝統的な発酵食品であるテンペの揚げ物「テンペと豆腐のフライ(Tempeh & Tofu Fries)」(10Sドル++)を頼んでみるのもいい。

 

6
テンペと豆腐のフライ(Tempeh & Tofu Fries)
5
リトル・ファームズ・ベジタブル・ディップ(Little Farms’ Vegetable Dip)

 

シェフは、旬の食材を食生活に取り入れる重要性に注目、世界中の農家からさまざまな食材を取り寄せ、その良さを引き出すよう工夫しているという。メイン料理のひとつ「ガーリックとシアントロ風味のローストチキン(Thai Roasted Chicken with Garlic Cilantro)」(24Sドル++)は、インドネシア出身であるシェフの祖母直伝のレシピ。家庭的かつ素朴な仕上がりで、オリジナルのスイートチリソースをつけると味の深みがさらに増す。

 

食材にこだわりを持つ農家を選んでいることもあって、かぼちゃの自家製ニョッキは野菜本来の味がしっかり残り、弾力性あるもっちりとした食感がある。こうした料理はまさに職人技だ。また、醤油をベースにした「鱸のソテー (Pan-Fried Farmed Barramundi)」( 26Sドル++)は柚子とワサビといった日本人には馴染み深い食材を使っている。

 

7
鱸のソテー (Pan-Fried Farmed Barramundi)
8
ガーリックとシアントロ風味のローストチキン(Thai Roasted Chicken with Garlic Cilantro)

 

デザートはショーケースの中から選ぶことができ、種類の多さに驚く。子供でも完食できる量で甘さは控えめとなっており、持ち帰りでケーキのみ注文する人も多いという。特に「アップル・クランブル・タルト (Apple Crumble Tart)」(6Sドル)は香り高いバニラビーンズとシナモンが特徴的な絶品だ。「クイーンズ・ケーキ (Queen’s Cake)」(9Sドル)は、ピンク色なのでつい甘いケーキを連想してしまうが、ライチとラズベリーがふんだんに使われ、果実本来のほんのりとした酸っぱさを優しいローズ味の生クリームが包み込んだ一品となっている。

 

9
アップル・クランブル・タルト (Apple Crumble Tart)
10
デリには厳選された果物、チーズ、チーズ類が並ぶ

 

併設されたデリには無農薬フルーツ、食後血糖値の上がりにくい低GIスナック、ニュージーランド産マヌカハニー、オーガニックヨーグルトなどが並ぶ。小規模農家から直輸入したチーズなども取り揃えていて、ここだけでしか手に入らない商品もある。ランチ時間や仕事帰りに、気軽に立ち寄ってみてはいかがだろうか。

フリーワードで探す

エリア・ジャンルで探す

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXグルメTOP厳選された旬の食材を気軽に堪能できるレストラン リーズナブルな価格のビュッフェなどが人気