シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール航空子会社のスクート、ベスト格安航空の称号

航空

2019年9月30日

シンガポール航空子会社のスクート、ベスト格安航空の称号

 
 観光・旅行出版のTTGアジア・メディアが発表したTTGトラベル賞で、スクートがアジア太平洋地域で最高の格安航空の称号を得た。2011年から18年まで、マレーシア系エアアジアがこの称号を独占していた。スクートの親会社、シンガポール航空(SIA)は、最高のフルサービス航空会社の称号を維持した。
 
 TTGの読者と業界関係者の投票で賞を決めている。スクートは昨年後半から今年初にかけ、技術上の問題などから12回あまり、遅延などを起こした中での受賞となった。
 
 受賞についてスクートのリー・リクシン最高経営責任者(CEO)は、顧客サービスの改善に努めてきたと語った。
 
 スクートは最近、搭乗券代金決済の手数料を廃した。10月22日にはチャンギ空港第2ターミナルから第1ターミナルへ業務を移す。新航路も開設する。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール航空子会社のスクート、ベスト格安航空の称号