シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP通信アシアタとテレノールのアジア事業、合併交渉決裂

経済
IT

2019年9月10日

通信アシアタとテレノールのアジア事業、合併交渉決裂

 
 通信大手アシアタ・グループは9月6日、ノルウェー同業大手テレノールのアジア事業との合併に向けて進めていた交渉について、合意に至らなかったと発表した。9カ国にまたがる14社の合併は複雑を極め、企業査定や合併条件などで折り合いが着かず、決裂した。
 
 アシアタのガザリ・シェイク・アブドル・カリド会長は、今回の交渉は決裂したものの、将来の合併の可能性が全て排除されたわけではないとコメント。また同社が2022年までに目指す「デジタル・チャンピオン」の実現が遠のくことはないとしている。
 
 アシアタは今年5月、東南・南アジア最大級の通信キャリアになることを目指し、テレノール・アジア事業との合併交渉を行うと発表。実現すればマレーシアやインドネシア、カンボジア、スリランカ、ネパールなど9カ国で3億人の顧客を抱え、6カ国でシェア1位、2カ国で2位、1カ国で3位となる見通しだった。
 
(提供:亜州ビジネスASEAN
 

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP通信アシアタとテレノールのアジア事業、合併交渉決裂