シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPエアアジアがトラベロカと決別、航空券販売を停止

IT

2019年3月6日

エアアジアがトラベロカと決別、航空券販売を停止

 
 格安航空会社(LCC)のエアアジアは、ジャカルタに本部を置くオンライン旅行代理店トラベロカでの航空券販売を停止すると発表した。国内線と国際線すべての路線が対象。トラベロカのサイトで過去数週間、エアアジアの航空券が検索にヒットしない事態が発生し、問題への対応も十分でないことから、同サイトでは永久に販売しないとしている。ザ・スター・オンラインが4日付で伝えた。
 
 エアアジア・インドネシアのデンディ・クルニアワン社長は、同サイトでエアアジアの航空券が弾かれたことは、両社の協力関係に大きな傷を付けたとコメント。トラベロカに説明を求めても公式な返答がないとして、関係解消を決断したと述べた。
 
 トラベロカのサイトでは2月14〜17日、エアアジアの航空券が検索でヒットしなかった。トラベロカは、エアアジアが同月16日に13時間にわたるネットワークシステムのアップグレードを行ったことが影響したとの見解を示しているが、3月2日にもヒットしなくなっており、これについてトラベロカは理由を説明していない。
 
 デンディ社長は、「顧客が最良の航空券を選ぶために競争の公平性を期すべき。公平性を保たないことは許されない」と述べている。
 
(提供:亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPエアアジアがトラベロカと決別、航空券販売を停止