シンガポールのビジネス情報サイト AsiaX熱帯綺羅TOPシンガポールとインドの歴史を辿る旅へ インディアン・ヘリテージ・...

熱帯綺羅

2015年7月20日

シンガポールとインドの歴史を辿る旅へ インディアン・ヘリテージ・センター

 

デザインも発想も楽しい、進化した文化センター

IHC-photo3

インド系社会を年代別で冒険するRPGゲーム。グラフィックの質も高い。

 

インディアン・ヘリテージ・センターでは、これらの2000年前から戦後までのインド系の人々にまつわる歴史を、5つのテーマに分けて紹介しています。各展示室には、それぞれ最先端の技術を駆使したシステムを導入しているのが特徴です。大きなスクリーン映像でインド系社会の歩みを紹介するシアター、スマートフォンのアプリを使用して特定の場所をかざすと展示品の細かい部分まで確認できる3Dのバーチャルガイド、過去と現代のインド系住民の生活の様子を比較できるRPGゲームなどが用意されています。また、モダンでデザイン性に溢れた施設の外観にも注目です。外から見える入り組んだ階段は、インドの有名な観光地であるチャンド・バオリの井戸階段をイメージしているとのこと。
「当施設を通して、インド系住民の歴史をたくさんの人たちに知ってもらうのはもちろん、私たちの歩みを次世代の子供たちに伝えていく教育機関としても利用していきたい」と話すのは、アシスタント学芸員のマルヴィカ・アガルワルさん。今後はイベントや展示物を充実させるだけでなく、学校へ赴いて講演を行ったり、インド系コミュニティの絆をより深める機会を作ったりしたいと語っていました。
シンガポールの歴史を語る上で、決して欠かすことのできないインドにルーツを持つ人々の存在。彼らはこれからも様々なバックグラウンドを持つ他のシンガポール国民とともに、シンガポールを進化させる大きな力となっていくことでしょう。

 

IHC-photo4今回ツアーを担当してくれたマルヴィカ・アガルワルさん。無料ガイドツアーは英語とタミル語で行われており、中国語やマレー語は今後導入予定。日本語も現在検討中とのこと。

5 Campbell Lane Singapore 209924
Tel:6291-1633 開館時間:火~木10:00~19:00、金・土10:00~20:00、日・祝10:00~16:00、月曜日定休
www.indianheritage.org.sg

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.284(2015年07月20日発行)」に掲載されたものです。
取材・写真:有田 紳介

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaX熱帯綺羅TOPシンガポールとインドの歴史を辿る旅へ インディアン・ヘリテージ・...