シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP東京大学・淡星会

キャンパス

2010年1月18日

東京大学・淡星会

p01 (2)はじめまして。東京大学卒業生のシンガポール在OB、OG会、淡星会を紹介します。

本会の名前は、東大のカラーである淡青の青をシンガポールの星に変えたものです。設立は、1987年。東京六大学OB、OGでゴルフ大会を開こうということが発端で、これに参加すべく卒業生を集めたことが始まりと聞いています。その後ゴルフをやらない方も参加できるように懇親会などを開き、同窓の輪を広げてきております。

慶応、早稲田を始めとする各大学の同窓会は世界各都市で非常に活発に活動していますが、なぜか、東大については、同窓会があるという話はほとんど聞いた事がありません。どうも東大卒業生は、どこの都市でもひっそりと目立たないように暮らしているようなのです。ところが、この地シンガポールではすでに22年間にわたり淡星会として活動を続けており、これは世界でも非常にユニークな存在と言えます。

p02 (1)学校自慢を披露せよとのことですが、ここで、自慢できないお話しを一つ。東大には校歌というのものはなく、これに準じた応援歌で“ただ一つ”というのがあります。ゴルフ対抗戦では校歌/応援歌を歌う機会がかなりありますが、ほとんどの人は覚えておらず、前日にインターネットで歌詞をプリントして、一夜漬けで覚えるというのが通例です。

現在この淡星会には、つい最近シンガポールに赴任してきた駐在員から、この地に住んで数十年という方まで約60名の方が名簿に名を連ねています。多士済々、いろいろな方と出会えることが大きな魅力になっています。

会の活動は、年二回の東京六大学ゴルフ対抗戦(春・秋)、全日本大学ゴルフ・トーナメント(春)、全日本大学ゴルフ対抗戦(秋)への出場、3~4ヵ月に一回の淡星会秘密練習ラウンド、大会後の祝勝(?)懇親会、忘年会が主なものです。成り立ちからゴルフが中心の会となっていますが、ゴルフをされない方も懇親会に積極的に参加頂き、輪を広げるよう活動しております。

シンガポール在住同窓生の皆さんへ

東京大学、大学院出身者よりのご連絡お待ちしております!特にゴルフ対抗戦では毎回選手不足に悩んでおります。一緒に“ただ一つ”を歌いましょう。

お問い合わせ先

薩本大祐

Email:satsumoto-daisuke@sei.co.jp

 

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.160(2010年01月18日発行)」に掲載されたものです。
文= 東京大学・淡星会

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP東京大学・淡星会