シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP心浮き立つ履き心地を提供 Jalan Sriwijaya

新商品紹介

2018年4月29日

心浮き立つ履き心地を提供 Jalan Sriwijaya

上質な革靴を製造する日本の靴メーカーとして、ファッション誌でも取り上げられることの多いJalan Sriwijaya。最後のアウトソール以外は手縫いで仕上げるハンドソーンウェルティッド製法の高級靴が手頃な価格で購入できると人気です。素材には厳選したヨーロッパ製高級皮を用いる一方、日本の職人による繊細な技術指導のもとインドネシアで製造することで、価格を抑えています。シンガポールはインドネシアから近いため、日本よりさらに1割程度安く購入できます。(新製品説明:Jalan Sriwijaya マネジャー 松岡さん)

 

 

●世界初の旗艦店として髙島屋3階にオープン
 ニーアンシティーの中央にある吹き抜けのエスカレーターを3階まで上がると、正面横に昨年11月オープンしたJalan Sriwijayaがあります。当ブランド世界初の旗艦店であり、豊富な品揃えが買い物客を惹きつけています。デザインはメンズだけで約30種類。色やソールのバリエーションを含めると約100種類の靴が店頭に並び、同じデザインでも4パターンの木型があるので自分の足にピッタリ合った一足を見つけることができるでしょう。日本人経営らしい極め細かいサービスも特徴のひとつで、シュークリーム選びからお手入れ方法、個人の趣向に合わせたアレンジなど、丁寧にアドバイスいたします。

 

また、シンガポールの市場に合わせてカラーバリエーションを増やし、日本にはない赤、青、緑なども展開しています。今後はデザインも増やしていく予定で、革靴でおしゃれを楽しみたい紳士・淑女には靴のコンシェルジェとして頼れる存在だと自負しています。

 

更に詳しい情報はこちらから
住所: 391 Orchard Road #03-02A, Takashimaya shopping centre, Singapore 238873
TEL: +65-9829-1007
ホームページ: http://www.jalansriwijaya.com/singapore/

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.333(2018年5月1日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP心浮き立つ履き心地を提供 Jalan Sriwijaya