シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPストライダーズ、ジェット機整備事業でWOAと提携

日系企業

2019年4月1日

ストライダーズ、ジェット機整備事業でWOAと提携

 
 不動産・ホテル事業などのストライダーズ(本社:東京都港区)は、ビジネスジェット機の整備・修理・分解点検(MRO)事業でシンガポール企業などと協力覚書を締結すると発表した。アジアでビジネスジェット機の普及が拡大するとみて、同国北東部のセレター空港を拠点に事業を展開する。
 
 ビジネスジェット機を販売・運航・整備するシンガポール企業ウイングス・オーバー・アジア(WOA)や、他国のビジネスジェット機代理店と提携する。現在は事業展開のための施設建設や従業員訓練などに関するマスタープラン(基本計画)を作成中。覚書に参加する各社と調整し、年内にも事業を開始する。
 
 WOAは同空港に格納庫を所有。顧客の小型ジェット機の保管や、パイロットの供給などを行っている。(提供:亜州ビジネスASEAN

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPストライダーズ、ジェット機整備事業でWOAと提携