シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPシンガポール・ソフィア会

キャンパス

2009年8月3日

シンガポール・ソフィア会

p01 (7)上智大学には「ソフィア」という別称があり、われわれ卒業生の集いも「ソフィア会」と名付けられています。そもそも「ソフィア」の由来とは……古くは、ギリシャ語で「知」を意味する……(えらく長くなるので割愛)。

「シンガポール・ソフィア会」は、幅広い年齢層の人々で構成されています。1963年度卒業生から2008年度卒業生まで。中には、シンガポール在住歴20年を誇る心強い先輩も。

上智大学は大学(および短大)のみの学び舎です。小・中・高などの付属校がないため、卒業生の数で他の私学に劣るにもかかわらず、ここに暮らす上智大学卒業生の多さには驚かされます。現在登録されている会員数で、なんと110名。私たち「シンガポール・ソフィア会」は、大学の教えでもある(あろう)“世界に羽ばたけ、がんばれソフィアン!(イメージ)”みたいなものを体現している、実にできのいい卒業生の集まりだと自負しています。

年に数回の「公式?大宴会」に加え、さらに時間の許す面々で、各種「小宴会」を開いています。また、特記すべきはゴルフ。現役時代にはあまり聞くことのなかったスポーツ部門での芳しい話しも、ひとたび現役を離れたナイスミドルエイジーズの大ハッスルのおかげで、「ソフィア会・ゴルフ部」が大躍進をみせています。

p02 (5)集いの場を「四ツ谷」から、「シンガポール」に移し、ざっくばらんな人々がざっくばらんに集っています。四ツ谷の超ローカル話しが、ここでも普通にできるのがウソのよう。年齢も経験も積んだ大人たちが、ここ「ソフィア会」では大学生に戻って会話を弾ませています。

「うたげ」は「宴会」の数だけ、「ゴルフ」は「大会」の数だけあるのが、「シンガポール・ソフィア会」です。お知り置きいただき、何卒ごひいきに。どうぞよろしくお願いいたします。

シンガポール在住同窓生の皆さんへ

「異国の地でも同窓生と集うことができる」、こんな贅沢なことはありません。

こちらにお住まいの上智大学卒業生の方で、まだ会員登録をお済ませでない方、ぜひご連絡ください。一緒に楽しみましょう。お待ちしております!

お問い合わせ先

Email:singapore.sophiakai@sophiakai.gr.jp

同窓会ウェブサイト:http://www.sophia-sg.com

 

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.150(2009年08月03日発行)」に掲載されたものです。
文= シンガポール・ソフィア会

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPシンガポール・ソフィア会