シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP高崎市、シンガポールに現地法人「高崎トリニオン」設立

地方自治体

2019年8月2日

高崎市、シンガポールに現地法人「高崎トリニオン」設立

群馬県高崎市は8月1日、シンガポールに現地法人「高崎トリニオン」を設立した。ウメやナシなどの果実・野菜などの高崎産農産物などを東南アジアで拡販する拠点とし、高崎市のブランド力向上に努めていく。

高崎市はこれまで製造業を中心にシンガポールへ進出。2016年からは現地での大規模食イベントなどに参加することで、可能性を探ってきた。今回、高崎市の良質な農産物を海外展開するために、海外進出支援を手掛ける「アンテナ」(東京都台東区)と連携し、事業展開していく。
レセプションパーティーで、松本賢一市議会議長は「この現地法人立ち上げをきっかけに、本格的な輸出を継続して展開するとともに、色々なイベントにも積極的に参加するとで、インバウンドにもつなげていきたい」と語った。
 

高崎市市議会 松本議長挨拶

ダルマセレモニー

高崎市の農産物

 

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP高崎市、シンガポールに現地法人「高崎トリニオン」設立