シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPゴム手袋スーパーマックス、工場拡張で土地購入

経済
建設

2019年7月24日

ゴム手袋スーパーマックス、工場拡張で土地購入

 
 ゴム手袋大手のスーパーマックスは7月18日、100%子会社のマクスター・グローブ・マニュファクチャリングが生産拡張に向けて工場用地を取得すると発表した。電気・通信ケーブル製造のリーダーケーブル・インダストリーから6万5500平方メートルの土地を6500万リンギ(約17億円)で取得することで合意した。
 
 土地はセランゴール州クランにあり、マクスターの既存工場から近い。この土地で向こう5年に5億5000万リンギを投じ、工場を3カ所建設する。完成すれば、スーパーマックスの手袋年産能力は426億枚となる。
 
 投入資金は一部銀行から借り入れる。スーパーマックスは生産規模の拡大により、長期的に利益を生み出せると説明している。
 
(提供:亜州ビジネスASEAN

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPゴム手袋スーパーマックス、工場拡張で土地購入