シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP三菱電機、FA機器メーカーに出資

経済
日系企業

2019年6月19日

三菱電機、FA機器メーカーに出資

 
 三菱電機は6月18日、シンガポールのファクトリーオートメーション(FA)機器メーカー、アクリビス・システムズに出資し、サーボシステム事業を拡大すると発表した。自社とアクリビス・システムズのFA製品を組み合わせ、サーボシステム事業を強化する。
 
 アクリビス・システムズは2004年設立で資本金50万シンガポールドル(約4000万円)。約700人を雇用し、リニアステージなどを製造している。半導体やディスプレー、リチウムイオン電池などの生産設備に高速高精度化が求められるなか、リニアステージの需要が拡大しているという。
 
(提供:亜州ビジネスASEAN

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP三菱電機、FA機器メーカーに出資