シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP年内に1米ドル4.10リンギに、スタンチャート予想

経済

2017年8月17日

年内に1米ドル4.10リンギに、スタンチャート予想

〈ペタリンジャヤ〉
スタンダード・チャータードは今年末までに通貨リンギが対米ドル市場で1米ドル=4.10リンギ台に回復すると見込んでいる。今年第1四半期のマレーシアの国内総生産(GDP)成長率は好調で、外国直接投資流入額も1999年以降最高の水準に達していることからリンギにも好影響が及んでいるという。

 

スタンダード・チャータードは、リンギが過小評価されているとの考えで今後はレートが回復すると見込んでいる。マレーシアのファンダメンタルズは、1997年アジア通貨危機の際と比べても良好で、中央銀行バンク・ネガラが今年中翌日物政策金利(OPR)を3%で据え置くことが見込まれていると指摘した。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP年内に1米ドル4.10リンギに、スタンチャート予想