シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP第2四半期の求人数は6%減=JACリクルートメント

経済

2017年7月31日

第2四半期の求人数は6%減=JACリクルートメント

〈クアラルンプール〉

人材紹介のJACリクルートメントは7月26日、2017年第2四半期のアジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向に関するレポートを発表した。マレーシアの求人数は第2四半期に、前年同期比で3%、前期比で6%それぞれ減少した。

 

JACリクルートメント・マレーシアの大西信彰社長によると、春節(旧正月)前後から活発化していた採用は落ち着きを見せ、求人数は第1四半期対比で6%減少した。日系企業で10%、外資系企業で6%それぞれ減少した一方、現地のローカル企業の求人は27%の増加となった。前年の対第2四半期比でも全体で3%の減少となったが、基本給が8,000リンギ(約20万円、シニアマネジャー職)以上の層については、43%と大幅に増加した。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP第2四半期の求人数は6%減=JACリクルートメント