シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP東南アジア最大規模の国際アートフェア「第7回アートステージシンガ...

イベント

2017年1月13日

東南アジア最大規模の国際アートフェア「第7回アートステージシンガポール」開催

〈シンガポール〉
っっl今年で第7回目を迎えるアートステージシンガポールが、1月12日よりマリーナベイサンズコンベンションセンターで始まった。11日には特別内覧会、開幕レセプションが行われ、国内外のアート関係者が国内外から集まった。

 

このイベントは、22日まで開催されるシンガポールアートウィークの一環。27ヵ国から131のギャラリーが参加しており、75%はアジアからの出展。うち日本からの参加ギャラリー数は23にのぼる。

 

今回シンガポールでは、東南アジアフォーラムとして、アートに関する講演と展覧会が開催されており、13日にはウィーン在住のアーティスト丹羽良徳氏らが「Artists in the Age of Oligarchy(寡占時代のアーティスト)」をテーマにトークを行った。えええ

 

このフェアでは、シンガポールの著名なコレクター6人が所有する作品のショーケースが展示されており、美術館の展覧会クラスの大規模なものとなっている。今回初出展した、フジギャラリーの宮原克文代表は「海外のフェアに出展するのは初めてなので興味深い出来事が多いです」とコメント。

開催時間 : 13日(金)12:00~20:00、14日(土)12:00~20:00、15日(日)11:00~18:00

入場料 : 大人1日券32S$、通し券64S$。12歳以下は保護者同伴。7歳以下は入場無料

チケットはSISTIC(http://www.sistic.com.sg/events/artstage0117)、マリーナベイサンズのオンライン販売(http://entertainment.marinabaysands.com/events/artstage0117)の他、会場のチケット売り場にて開催時間帯1時間前まで販売

ウェブサイト:http://www.artstagesingapore.com

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP東南アジア最大規模の国際アートフェア「第7回アートステージシンガ...