シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP1~9月の投資認可額は3.7%ダウン、世界経済低迷で

経済

2016年12月15日

1~9月の投資認可額は3.7%ダウン、世界経済低迷で

〈クアラルンプール〉
マレーシア通産省(MITI)とマレーシア投資開発庁(MIDA)は12月14日、今年1~9月の投資額(認可ベース)が1,508億リンギ(約3兆9,000億円)にとどまり、前年同期比3.7%の減少になったと明らかにした。世界経済の低迷が影響した。

 

プロジェクト数は3,784件で、11万7,550人分の雇用を創出した。国内投資が1,128億リンギ(約2兆9,000億円)で全体の74.8%を占めた。セクター別ではサービス業が1,084億リンギ(約2兆8,000億円)で、全体の71.9%。製造業は407億リンギ(約1兆円)、一次産業は17億リンギ(約440億円)で、それぞれ27.0%、1.1%を占めた。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP1~9月の投資認可額は3.7%ダウン、世界経済低迷で