シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP大規模集会主催者の拘束、支持者が抗議集会

社会

2016年11月24日

大規模集会主催者の拘束、支持者が抗議集会

〈クアラルンプール〉

公正な選挙を求める民間組織、「Bersih2.0」の主催者、マリア・チン・アブドラ氏の即時釈放を求めて、支持者が11月21、22日の二夜連続でクアラルンプール(KL)市のムルデカ広場で抗議集会を行なった。

 

21日の参加者は300人程度だったが、22日には1,000人ほどに膨らんだ。創始者のアンビガ・スリーネヴァサン氏らも参加。横断幕を掲げてシュプレヒコールを挙げ、当局の措置に抗議した。抗議集会は2時間半ほどで散会した。21日にはマハティール・モハマド元首相も顔をみせた。集会阻止を狙うKL市長は、29日まで午後5時~午前7時の夜間、ムルデカ広場を閉鎖すると発表した。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP大規模集会主催者の拘束、支持者が抗議集会