シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP日本の食品輸出入商談会を開催、8社が参加

日系企業

2016年11月2日

日本の食品輸出入商談会を開催、8社が参加

〈クアラルンプール〉

日本の中小食品会社8社が参加した商談会が11月1日、クアラルンプール(KL)市内のホテルで開催された。日本国内の中小のユニークな製品を扱う業者を集めた。

 

おつまみを中心に食品の企画販売を手掛ける久慈食品が取引先に声をかけて主催したもので、同社が主催する海外での商談会はこれが初めて。同社の野下健司 代表取締役は、マレーシアを開催場所に選んだ理由として、日本製食品の需要の高まり、市場の潜在性、そして環太平洋経済連携協定(TPP)による輸出促進を挙げた。

 

マレーシアのバイヤー41社が参加し、日本側の参加者と商談を行った。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP日本の食品輸出入商談会を開催、8社が参加