シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPナジブ首相夫人、600万米ドルも爆買い=WSJ

社会

2016年9月15日

ナジブ首相夫人、600万米ドルも爆買い=WSJ

〈クアラルンプール〉
米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、ナジブ・ラザク首相夫人のロスマー・マンソール氏が、2008年から2015年にかけて海外でナジブ首相のクレジットカードを使って総額600万米ドル(2,400万リンギ、約5億9,420万円)もの高級ブランド品を買っていたと報じた。

 

ロンドンの「ハロッズ」やニューヨークの「サックス・フィフス・アベニュー」などの有名店で宝飾品やデザイナーズブランドの衣料品を購入していたという。今月3月にはイタリアで75万ユーロ(409万リンギ、約1億126万円)の宝飾品を、ハワイで13万米ドル(約1,326万円)のブランド品を購入していた。

 

ロスマー夫人は職についていないため出費はすべてナジブ首相が負担しているが、同紙はナジブ首相の公職における年俸が10万米ドル(約1,020万円)しかないと指摘。多額の公金が流用された件でナジブ首相の関与が疑われている1MDBの資金の一部から賄われているとしている。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPナジブ首相夫人、600万米ドルも爆買い=WSJ