シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP瀬戸内食品の商談会、ジェトロKLが開催

日系企業

2016年7月26日

瀬戸内食品の商談会、ジェトロKLが開催

〈クアラルンプール〉
日本貿易振興機クアラルンプール(KL)事務所(ジェトロKL)と広島県は7月25日、「瀬戸内食品輸出商談会inマレーシア」をKL市内のホテルで共同開催した。

 

広島県とジェトロ広島貿易情報センターの呼びかけに応じて、県内企業のほか、瀬戸内の香川・徳島・兵庫の3県から合計12社が参加。マレーシアの地場バイヤー50社あまりと商談を行った。

 

広島県の企業9社からは特殊な技術を使った冷凍牡蠣やお好みソース、佃煮、即席麺、菓子のほか、瀬戸内の温暖な気候を活かして生産されたレモンやマスカット、果実加工品、国産の海苔やダシ等、瀬戸内各地の特産品が出展された。

 

また香川県からは調味醤油、徳島県からは麦茶や塩蔵わかめ、そうめん、兵庫県からは淡路島の藻塩などのメーカーがそれぞれ出展した。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP瀬戸内食品の商談会、ジェトロKLが開催