シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPホテル宿泊料&サービス価格、KLは世界で6番目の安さ

その他

2015年4月10日

ホテル宿泊料&サービス価格、KLは世界で6番目の安さ

旅行情報サイト「トリップアドバイザー」が実施したホテルのランキングで、クアラルンプール(KL)の宿泊料金と客室サービスを合わせた価格が79.62英ポンド(328.73リンギ、約1万870円)となり、世界48都市中の安い順で6位にランクされた。昨年の5位から下降した。

トップとなったのは、ブルガリアのソフィアだった。それにウクライナのキエフ、インドネシアのジャカルタが続いた。一方で最も高いのは、米国のニューヨークだった。スイスのチューリッヒ、英国のロンドンが続いた。東京は6位となった。東南アジア諸国連合(ASEAN)の都市でKLより安かったのはジャカルタ(世界3位)だけだった。

KLの宿泊料金は58.95ポンド(約1万500円)で、48ヵ国中5番目に高かった。客室サービス料金は、▽クラブサンドウィッチが7.24ポンド(約1,300円)▽ボトル入り飲料水が無料▽コカコーラが1.43ポンド(約250円)▽ウォッカが7.39ポンド(約1,300円)▽ピーナッツが1.61ポンド(約290円)▽クリーニングが3.00ポンド(約530円)–だった。

提供:マレーシアナビ!

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPホテル宿泊料&サービス価格、KLは世界で6番目の安さ