シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP今年のベスト空港、1位は4年連続でチャンギ空港

経済

2016年3月17日

今年のベスト空港、1位は4年連続でチャンギ空港

〈シンガポール〉
航空サービス調査会社の英スカイトラックスが発表した今年の空港ランキングによると、チャンギ国際空港が4年連続で1位になった。

 

スカイトラックスは1,325万人余りの旅客の意見を集約しており、世界最大の調査とみなされている。旅客は、乗り継ぎのしやすさ、買い物、出入国手続き、娯楽施設などを評価した。2位から10位は、仁川国際空港、ミュンヘン空港、羽田空港、香港国際空港、中部国際空港セントレア、チューリヒ空港、ロンドン・ヒースロー空港、関西国際空港、カタール・ドーハのハマド国際空港。

 

チャンギ空港がベスト空港になったのは、過去16年間で7度目。レジャー施設部門でもチャンギ空港は最高点を得た。庭園、映画館などがあり、空港運営のチャンギ・エアポート・グループ(CAG)は無料の観光ツアーを提供している。スカイトラックスのプレイステッド最高経営責任者は「順位はチャンギ空港の人気を示すものであり、レジャー、娯楽施設は旅客を満足させたいという意思の表れ」とコメントした。

 

チャンギ空港は年間6,600万人の利用が可能だ。第4ターミナルが完成する2018年、旅客取り扱い能力は1年あたり1,900万人増える。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP今年のベスト空港、1位は4年連続でチャンギ空港