シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPレンタルサーバーのフューチャー、マレーシアで合弁設立

日系企業

2011年12月7日

レンタルサーバーのフューチャー、マレーシアで合弁設立

〈クアラルンプール〉
レンタルサーバーサービス事業を展開するフューチャースピリッツ(本社・京都市)は12月5日、マレーシアのオンラインゲーム会社、ファンネル・マレーシアと合弁会社、フューチャースピリッツ・マレーシアを11月25日付けで設立したと発表した。
合弁会社の出資比率はフューチャースピリッツが51.0%、ファンネル・マレーシアが49.0%で、資本金は50万リンギ(約1,243万円)。ファンネル・マレーシアへのオンラインゲーム用サーバーの提供を皮切りに、マレーシアに進出している日系企業や現地企業向けに、レンタルサーバーサービスを提供する。
フューチャースピリッツは声明の中で、東南アジア地域でのデータセンターのニーズが急速に拡大していることを強調。技術者不足などのサーバー運用における課題に直面している日系企業や現地企業向けに需要が見込まれるとしている。
また合弁会社を足がかりに東南アジア各国へ積極的に進出し、上海の関連会社と併せてグローバル展開を進める日系企業や現地企業に対するサービス提供を進めていくとしている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPレンタルサーバーのフューチャー、マレーシアで合弁設立