シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP世界最大級の海洋大水族館「マリンライフ・パーク」リゾート・ワール...

経済

2012年9月25日

世界最大級の海洋大水族館「マリンライフ・パーク」リゾート・ワールド・セントーサに12月7日オープン

リゾート・ワールド・セントーサに世界最大級の海洋大水族館「マリンライフ・パーク(Marine Life Park)」が12月7日(金)に開業する。水族館には800種類、10万以上の海洋生物が展示される。
12月のグランド・オープニングセレモニーには、ソプラノ歌手のサラ・ブライトマンによる歌唱や12分間の花火大会が予定されている。
野生動物保護ロビー団体から、野生に戻すように抗議が続けられている25頭のイルカの展示は12月のオープニングには間に合わず、水族館の環境に慣れる来年になる。
マリンライフ・パークには海底探検のようなアトラクションやサンゴ礁でのスノーケル、さらに東南アジア初となるウォータースライダーなどが設置される予定で、リゾート・ワールド・セントーサでは年間1,600万人の来場を見込む。
アナリストは、このマリンライフ・パークの開業によって、同じくセントーサにある既存の水族館アンダーウォーター・ワールドは入場者を奪われることになると予想する。この点について、アンダーウォーター・ワールドは「確かに競争は厳しさを増す。しかし、シンガポールへの来訪者が増えるのは、業界にとってはいいこと」と話す。
2009年には970万人だったシンガポールへの来訪者は、リゾート・ワールド・セントーサとマリーナベイ・サンズが開業した2010年以来増加し、2011年には36%増の1,320万人となった。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP世界最大級の海洋大水族館「マリンライフ・パーク」リゾート・ワール...