シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「マイセカンドホーム」日本人の人気はペナン=総領事

日系社会

2006年4月27日

「マイセカンドホーム」日本人の人気はペナン=総領事

【ペナン】18日に着任した在ペナン日本総領事館の星秀明総領事は25日、同州のコー・ツークン州首相を表敬訪問した後記者団に対し、外国人退職者などにマレーシア移住を奨励する「マレーシア・マイ・セカンド・ホーム」(MMSH)プログラムを利用している日本人がペナンで多いと述べた。ペナン在住の日本人は現在1,441人で、そのうち200 ~400人が同プログラムの利用者とみられている。また、ペナンはリゾート地として日本人の間で人気が高まっており、退職者や高齢者の多くが同プログラムへの参加を希望しているという。
さらに星総領事は、日本経済が上向いていることがペナンへの投資拡大につながるとの期待を表明した。現在、日本企業126社がペナンに拠点を置いているという。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「マイセカンドホーム」日本人の人気はペナン=総領事