シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP貨物運送で商用車と客を結び付け、香港企業がアプリ投入

社会

2014年6月5日

貨物運送で商用車と客を結び付け、香港企業がアプリ投入

かさばる荷物など貨物を速やかに目的地に届けたい人と、商用車を所有している個人や事業者とを結びつけるアプリケーションを開発した香港企業のゴーゴーバン(GoGoVan)がシンガポールでの業務を開始した。
1日24時間、いつでも利用できるサービスで、運送手段はバン、オートバイ、トラックを想定している。
香港では昨年7月にアプリの提供を開始した。1万6,000人のドライバーが登録し、利用件数は既に60万件超と、従来型コールセンターをしのぐ勢いだという。海外参入は初めて。
客が運送サービスの利用を申し込むと、位置情報を基に客の近くにいるドライバーに通知がなされる仕組み。香港では申し込みから15秒以内の即時応答を約束している。
香港では客の50~60%は中小企業で、シンガポールでも中小企業の利用を見込んでいる。 貨物を運ぶドライバーとしては、商用車を所有し、それを運送に利用できる時間的余裕のある個人や零細企業が理想的だという。
運送料金はゴーゴーバンが設定するが、利用者が直接ドライバーに支払う。ドライバーはアプリ利用に際しクレジットを購入する。ゴーゴーバンはいずれ、運送料金の10%程度を手数料として課す方針だ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP貨物運送で商用車と客を結び付け、香港企業がアプリ投入