シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPHDB住宅申し込み、前日から順番待ち

社会

2009年4月22日

HDB住宅申し込み、前日から順番待ち

世界的不況を受け国内経済も縮小傾向にあるが、住宅需要は堅調で、手ごろな価格帯の物件の売れ行きが好調だ。オブザーバーは「価格さえ妥当であれば売れる」とコメントした。
人気を呼んだのは、民間開発業者に設計から建設、販売までを委託するDBSS方式の公営住宅(HDBフラット)の「パーク・ルミエール」で、週末に6,500人がショールームを見学した。
抽選方式ではなく先着順で申し込みを受け付けたため、前日から列を作った見学希望者も829人いた。開発業者はシム・リアンで、売り出した360戸のうち306戸が成約に至った。価格は4寝室のフラットで37万8,000Sドル(2,468万円)から。
シム・リアンは先に売り出した物件では抽選方式を採用したが、買う意志があった購入希望者が抽選に外れるということがあった反省から、先着順を採用した。
ホイ・ハップ・サンウエーが開発するDBSS方式の集合住宅、ピーク@トアパヨは抽選方式で、15日から20日までに2万2,500人がショールームを見学した。
民間コンドミニアムでも売れ行きが好調なプロジェクトは複数あり、シティー・デベロップメンツ(CDL)によると、民間住宅居住者による投資目的の購入も見られる。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPHDB住宅申し込み、前日から順番待ち