シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPパーム油は値上がり見通し、供給抑制で

経済

2009年1月15日

パーム油は値上がり見通し、供給抑制で

〈プトラジャヤ〉
パーム油価格動向について、バーナード・ドンポク農園・一次産業相は「短期的に供給が抑制される」とし、値上がりが見込めるとの見解を示した。
昨年のパーム原油生産量は過去最高の1,770万トン。今年上期は前年同期比4%減の792万トンで、通年では1,700万トンを予想している。
生産量の減少は、生産力のないアブラヤシを伐採し、植え替えを行っているからで、中期的にはパーム油生産量は増加が予想される。
植え替えのための予算は2億リンギで、マレーシア・パーム油委員会(MPOB)に迅速な事業推進を促しているという。昨年、肥料価格の高騰で多くの小規模農家が肥料投入を減らしたことも、収穫減の要因だ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPパーム油は値上がり見通し、供給抑制で