シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP世界遺産地区でレンタサイクル開始、週末にはツアーも

社会

2010年4月30日

世界遺産地区でレンタサイクル開始、週末にはツアーも

〈ジョージタウン〉
ペナン島ジョージタウンの国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産地区を散策する観光客向けに、メトロ・バイク社が3月より手頃な価格の自転車レンタル・サービスを開始した。コムター・ウォークとウェルド・キーのタンジョン・シティ・マリーナに店舗を構える。
レンタル料金は24時間で25リンギ(約735円)(保証金100リンギ、約2,940円)。文化遺産地域の道は全長16キロメートルもあり、観光客がくまなく歩くと疲れるだろうと考えてビジネス化したという。
利用者の大部分は、欧州、台湾、日本、シンガポール、インドネシアからの観光客。自転車専用レーンが不足しているのがネックとなっており、ペナン島地区議会に要望書を提出する方針だという。
同社はまた、週末にはガイド付きのサイクリング・ツアーも催行している。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP世界遺産地区でレンタサイクル開始、週末にはツアーも