シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPラブアン島とサバ州メヌンボック間にフェリー就航

社会

2010年4月26日

ラブアン島とサバ州メヌンボック間にフェリー就航

〈ラブアン〉
ラブアン島とサバ州のメヌンボック間を運航するフェリーが4月20日、就航した。
フェリーは110人乗りの「ドゥタ・ムヒバ3」(Duta Muhibbah 3)で、スケジュールは午前9時、午後1時45分、午後5時30分の1日3便。所要時間は片道約1時間。メヌンボックからコタキナバルまでは車で約1時間~2時間の距離だ。
コタキナバルーラブアン間は「スリ・ラブアン5」、「ラブアン・エクスプレス3」、「エクスプレス・キナバル」 が1日2便就航している。新航路開設でラブアン島とサバ州の観光産業への貢献が期待される。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPラブアン島とサバ州メヌンボック間にフェリー就航