シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシアの3月の自動車販売、前年比25%の大幅増に

経済

2010年4月22日

マレーシアの3月の自動車販売、前年比25%の大幅増に

〈クアラルンプール〉
マレーシア自動車協会(MAA)の発表によると、会員企業による2010年3月の自動車販売台数は5万6,139台で、前年同月比25.0%の大幅増となった。
乗用車は5万533台となり前年同月比で24.2%、商用車は5,606台で同33.0%のそれぞれ増加となった。また生産台数は3月単月で5万1,579台となり、前年同月比で43.5%の増加となった。乗用車は4万7,729台、商用車は3,850台となり、それぞれ45.0%、27.1%の増加となった。
年初3ヵ月(1~3月)の販売台数は14万7,415台で、前年同期比22.4%の大幅増となった。乗用車は13万3,057台で21.7%、商用車は1万4,358台で29.5%、それぞれ増加となった。生産台数は25.6%増の14万3,147台となった。
MAAは3月の好成績について、消費者心理の改善傾向が続いており、需要拡大に応じた生産拡大の動きが強まったためと分析。4月の見通しについて、経済全体や自動車市場に目立ったマイナス要因が見つからず、需要に応じるための生産増強が見込まれるとし、引き続き販売&生産の増加傾向が続くだろうとした。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシアの3月の自動車販売、前年比25%の大幅増に