シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPホンリョン銀、EON買収提示価格を20セン引き上げ

金融

2010年4月5日

ホンリョン銀、EON買収提示価格を20セン引き上げ

〈クアラルンプール〉
ホンリョン・バンクは同業のEONキャピタルに対する株式買い取り提案の提示価格を、1株7.10リンギ(約201円)から7.30リンギ(約207円)へ引き上げた。ホンリョンを率いるクエック・レンチャン氏が提示額引き上げに踏み切るのはまれ。
EON取締役会は1度、EONを過小評価しているとの理由でホンリョンの提案を拒否しており、ホンリョンは改めて買収を提案していた。
消息筋によると、EON取締役会は3月31日に開いた会議でホンリョンに提示額引き上げを求めることで合意。ホンリョンに対し、提示額引き上げがなければ提案を拒否すると伝えたという。
1株7.30リンギで計算すると、買収額は50億6,000万リンギ(約1,436億円)になる。EON主要株主の1人、リン・ケイメイ氏はホンリョンへの身売りに積極的だ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPホンリョン銀、EON買収提示価格を20セン引き上げ