シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP国際協力銀行、メイバンクと2億リンギの貸付契約に調印

金融

2010年4月5日

国際協力銀行、メイバンクと2億リンギの貸付契約に調印

〈クアラルンプール〉
国際協力銀行(JBIC)は3月29日、マレーシア商業銀最大手のマラヤン・バンキング(メイバンク)との間で、2億米ドル(約188億円)を限度とする事業開発等金融の貸付契約に調印した。JBICは2009年5月にもメイバンク向け融資を実施している。
東南アジア諸国連合(ASEAN)で広いネットワークを持つメイバンクと連携し、現地裾野産業を中心に資金を供給することで、ASEANで活動する日系企業の進出先における原料・資材等の安定調達の確保、製品の品質向上、コスト削減の取り組みを支援する。
今回の融資についてJBICは声明の中で、日本とASEAN各国を結ぶ経済圏における経済連携が強化される中、経済圏の一体化が進むASEAN地域において、アジアの成長をビジネス機会と捉えて活動する日系企業を支援する意義もあると説明した。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP国際協力銀行、メイバンクと2億リンギの貸付契約に調印