シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール・フライヤーが正式オープン

社会

2008年4月18日

シンガポール・フライヤーが正式オープン

シンガポールの新名所としてプレオープンから人気を集めている大観覧車シンガポール・フライヤーが、4月15日正式にオープンし、同日夜にオープニングセレモニーが華々しく開催された。
セレモニーにはリー・シェンロン首相が出席、実際に乗った後「我々の美しい街を素晴らしい形で見せてくれる」とその景色の見事さを賞賛。総合リゾート開発で変化著しいマリーナ・ベイ地区を象徴するランドマークのひとつとして期待を寄せた。
シンガポール・フライヤーは日本の黒川紀章建築都市設計事務所がデザインを担当、地元シンガポールの設計事務所が建築、内装設計、構造等を担当し、三菱商事・竹中工務店の共同企業体が施工した。高さ165mは、観覧車で現在世界最大。

スクリーンショット 2015-12-02 21.37.16

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール・フライヤーが正式オープン