シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPカジュアル衣料のユニクロ、来年8月に出店

日系企業

2008年4月15日

カジュアル衣料のユニクロ、来年8月に出店

カジュアル衣料点「ユニクロ」を内外市場で展開するファーストリテイリングがシンガポールに進出する。
同社はこのほど、不動産開発のウィン・タイ子会社、ウィン・タイ・リテールと合弁で、店舗を展開することで合意した。1号店を来年8月までに開設する。ファーストリテイリングの海外出店は7カ国・地域目で、アジアでは中国、香港、韓国に次いで4カ国・地域目。
ウィン・タイの発表によると、ファーストリテイリングはしばらく前からシンガポール参入の機会を模索していた。
ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、「ウィン・タイ・リテールは小売の経験が豊富で店舗力があり、ユニクロのシンガポールでの成功を確信している」と語った。
ウィン・タイ・リテールは、トップショップ、ミス・セルフリッジ、フォックスなどの人気ブランドのフランチャイズ権を所有している。
ウィン・タイは衣料製造・販売が中核の会社だったが、不動産ブームを背景に不動産に参入。今は不動産が経営の柱だ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPカジュアル衣料のユニクロ、来年8月に出店