シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP外国車への国境での燃料販売制限延期 6月3日に実施時期決定

政治

2008年6月3日

外国車への国境での燃料販売制限延期 6月3日に実施時期決定

〈クアラルンプール〉
国境から50キロメートル内にある給油所における外国籍の自動車へのガソリン・ディーゼル油の販売禁止方針について、政府は予定していた5月30日の実施を6月2日に延期。さらに6月3日に改めて実施時期を発表するとした。
ナジブ副首相は、実施方法についてマレーシア人用と外国人用に販売ブースを分けることなどが案として浮上しているとした上で、まだ最終決定には至っていないと言明。シンガポールの永住許可証を取得しているマレーシア人の場合、シンガポール籍の乗用車を運転するマレーシア人をどうやって判別するかといった新たな課題も浮上しているとした。
同政策は、補助金付きの燃料の購入をマレーシア国民だけに限定するための措置。外国籍自動車向け販売に依存している国境の給油所は経営の打撃になるとして強く反発している。タイ国境の給油所では、駆け込みで燃料を補給しようとタイの自動車や二輪車が殺到する騒ぎになった。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP外国車への国境での燃料販売制限延期 6月3日に実施時期決定