シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPフランス企業の累積投資額、100億米ドル

経済

2008年4月16日

フランス企業の累積投資額、100億米ドル

〈クアラルンプール〉
フランスのアラン・ドボイスパン駐マレーシアは4月14日、マレーシアに進出している同国主要企業の集まりで、対マレーシア累積投資額は100億米ドル(約1兆円)に達したと明らかにした。進出企業数は180社で、計3万人を雇用している。マレーシアを域内本部とした企業は37社ある。
主要企業は、大手量販店のカルフール、エールフランスKLM航空、アルストム、セメントのラファージュなどで、カルフールは2010 年をめどにサバ、サラワク州にも店舗を開設する計画だ。
両国企業の提携は少ないが、成功例としてドボイスパン大使が挙げたのは、自動車大手プジョーとナザ・グループとの提携で、5月にはマレーシアでの現地組立モデル「プジョー407」が発売される。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPフランス企業の累積投資額、100億米ドル