シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPDiGi子会社、ヤフーと携帯電話ネット利用で提携

日系企業

2007年11月19日

DiGi子会社、ヤフーと携帯電話ネット利用で提携

〈マカオ〉

携帯電話事業者DiGiドットコムは、全額出資子会社DiGiテレコミュニケーションズを通じて、ネット検索サービスのヤフー・マレーシアと提携した。携帯電話からのインターネット利用を促進し、広告収入の新たな経路を開発する。DiGiが11月13日、アジアの移動体通信業者の会議「モバイル・アジア会議」で発表した。
DiGi関係者が英字紙ザ・スターに語ったところによると、同社とヤフーはDiGiの携帯電話独自のポータルサイト「ワンサーチ」を開設。ヤフーの検索能力を活用するとともに、検索結果を直接最初の画面に表示するなどして、利便性を高める。
DiGiは先日タイム・ドットコムとの提携で基本合意し、近く第3世代(3G)事業に参入する見込みになった。DiGi はワンサーチを、携帯電話のデータ通信における競争力向上の手段の1つと位置づける。マレーシア国内の携帯電話向け広告市場は発展途上にあるため、DiGiはヤフーとの提携が、両社にとって市場開拓の出発点になると見ている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPDiGi子会社、ヤフーと携帯電話ネット利用で提携