シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP馬・星両国、今月中にも格安航空の相互乗り入れ合意へ

国際

2007年11月9日

馬・星両国、今月中にも格安航空の相互乗り入れ合意へ

〈クアラルンプール〉

マレーシア・シンガポールの両国は、格安航空会社の相互乗り入れを可能にするための航空協定を11月末をめどに締結する見通しだ。チャン・コンチョイ運輸相が明らかにした。
マレーシア政府はすでに、シンガポール側に正式の要請を行った。両国の代表が、今月半ばにもシンガポールで話し合い、合意内容を詰める。
両国間の航空自由化は元々2009 年1月に実施することになっていたが、シンガポール政府や格安航空会社が前倒し実施を働き掛けていた。これを受けてマレーシア政府は10月24日、閣議で格安航空エアアジアの両国間路線開設を認める方針を決定していた。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP馬・星両国、今月中にも格安航空の相互乗り入れ合意へ