シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP天然ガス供給不足がメーカーに影響

経済

2007年8月14日

天然ガス供給不足がメーカーに影響

【クアラルンプール】
 発電以外の各産業部門に対する天然ガス供給が不足しており、マレーシア製造業者連盟(FMM)は通産省に対策を要請した。
 FMMのヨン・ポーコン会長は、「発電業界が割り当て以上に天然ガスを消費している。油脂、手袋、陶器メーカーなどはフル操業ができない状況だ」と語った。
 発電業界だけでなく、製造業界も天然ガス消費を拡大しているのが現実。天然ガスを供給しているのは国営石油会社のペトロナスだが、原油・天然ガスの国際価格上昇に伴い、価格維持のための補助を拡大しており、安価な天然ガスを利用するメーカーが増えたことが消費拡大につながっている。
 国内産の天然ガスの60%は発電向け、35%は発電以外の部門向けで、5%がシンガポールに輸出されている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP天然ガス供給不足がメーカーに影響