シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP住民に対する行政サービス、シンガポールが最高

国際

2007年6月20日

住民に対する行政サービス、シンガポールが最高

コンサルティング会社のアクセンチュアは6月18日、税務、コミュニティーセンター、年金制度など行政サービスに関する調査で、シンガポール政府は最高の評価だったとの結果を公表した。調査は今年で8回目。
「市民の期待に応えるサービスを提供しているか」「政府に対する信頼を高めるサービスになっているか」を見るもので、シンガポールとカナダが常に上位にある。
アクセンチュアは欧州を中心に22カ国を調査した。アジアではシンガポールのほか、日本とマレーシアが調査対象。昨年の調査では順位をつけなかったが、今年は順位を発表した。今年は、サービスに対する市民の声を調査結果に反映させたのが特徴。
シンガポールでは圧倒的多数の市民が、行政サービスは3年前と比較しても改善したと回答。一方、05年の2位から今回3位に後退した米国では、サービスは改善されなかった、との意見が多かった。
市民には、行政サービスツールの使い勝手の良さ、オンラインサービスの充実度、満足度について回答してもらった。
市民の意見を反映させたことで、シンガポール以外に、北欧諸国のランクが上がった。総合ランク2~5位は、カナダ、米国、デンマーク、スウェーデン。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP住民に対する行政サービス、シンガポールが最高