シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP5月の輸出、2.7%増のRM495.6億

貿易

2007年7月6日

5月の輸出、2.7%増のRM495.6億

【クアラルンプール】
 マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)の発表(速報値)によると、2007 年5月の輸出高は495.6 億リンギで、前年同期比で2.7%、前月比で7.4%の増加となった。
 輸入高は前年同月比3.5%増の416.7億リンギで、前月比では3.4%増。貿易総額は912.3億リンギで、前年同月比で3.1%、前月比で5.5%の増加となった。好調な輸出に支えられて貿易黒字は78.9億リンギとなり、前年同月比では1.3%のマイナスとなったものの前月比では34.6%の大幅増加。貿易黒字は115カ月連続となった。
 5月の輸出先を国・地域別で見ると、東南アジア諸国連合(ASEAN)、米国、欧州連合(EU)、日本、中国、香港、韓国の順で多く、同7カ国・地域で輸出全体の81.3%を占めた。
 日本への輸出額は50.1 億リンギで全体の10.1%を占めた。同輸出高は、原油や電気・電子、液化天然ガス(LNG)の伸びが貢献して前月比で25.1%、前年同月比で30.0%の大幅増となった。
 品目別では、鉄鋼製品や原油、光学機器、LNG、電気・電子の輸出が増加。電気・電子製品が全体の44.9%を占める222.5億リンギでトップとなり、これにパーム油(27.6億リンギ)、原油(26.3億リンギ)、化学製品(25.0 億リンギ)が続いた。
 5月の輸入は、国・地域別ではASEANが103.8億リンギでトップとなり、全体の24.9%を占めた。日本は52.1億リンギで2位、全体の12.5%を占めた。品目別では、電気・電子が161.4億リンギでトップ。これに機械部品、化学製品、金属製品が続いた。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP5月の輸出、2.7%増のRM495.6億