シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPチャーター機需要が増加、カジノが後押し

社会

2007年1月15日

チャーター機需要が増加、カジノが後押し

ビジネスジェット機チャーター市場がシンガポールおよび域内で拡大している。ビジネスジェットの定員は6~16人。便利、セキュリティー、プライバシーなどの利点が特徴だ。

シンガポールでビジネスジェットのチャーターサービスを提供しているのは、エグゼクティブ・ジェッツ・アジア(EJA)、パシフィック・フライト・サービシズ(PFS)など。

需要は過去2年で20%ほど増加しており、この先2~3年で30%の増加が見込めるという。ジェット機保有台数はEJAが4機、PFSが2機。

この種の業者に技術支援サービスを提供しているジェット・アビエーション・アジアパシフィックもビジネス拡大を予想している。チャーター機が多く利用するセレター空港も3年後には拡充工事が終わる。

チャーター機需要の増加要因としては、会議・インセンティブツアー、展示会活動の拡大があり、昨年、国際通貨基金・世界銀行総会が開催された時は多数のチャーター機がセレター空港に乗り入れた。

一般にカジノを訪問する富裕層も、カジノ所有のジェット機やチャーター機を利用するケースがあり、シンガポールにおけるカジノリゾート開設もチャーター市場の拡大に貢献する見通しだ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPチャーター機需要が増加、カジノが後押し