シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP礼儀・親切ランキング、35都市中、30位

国際

2006年6月22日

礼儀・親切ランキング、35都市中、30位

情報誌の米リーダーズダイジェストが実施した、市民の礼儀・親切度ランキングで、シンガポールは世界35都市中、30位という低い評価だった。
1位は米ニューヨーク。2位がスイス・チューリッヒ、3位がカナダ・トロント。アジアは全般的に順位が低く、シンガポールより高かったのはマニラ(21位)、香港、バンコク(25位)、ジャカルタ、台北(28位)。シンガポールより評価が低かったのは、ソウル、クアラルンプール、インド・ムンバイ(ボンベイ)。
調査では、「書類を落とす」「商店で買い物をする」「他人が通った後の、締まりつつあるドアに向かう」との行動に対し、周囲の人や店員がどう対応するかを調べた。
シンガポールではリーダーズダイジェストの当地職員三人が、ラッフルズ・プレース、ホランド・ビレッジ、シメイのイーストポイント・ショッピングセンターなど十カ所で調査。最も高い評価を得たのは小売店のサービス水準で、買い物の前後に「プリーズ」、「サンキュー」と言えた店員の割合は70%。他は低い評価だった。
シティリンク・モールにおける調査で、落とした書類を拾う手伝いをしてくれた通行人は30%。後から来る人のためにドアを離さずもっていてくれた人の割合は25%にとどまった。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP礼儀・親切ランキング、35都市中、30位