シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「Discover Japanese Food Quality」...

日系企業

2015年7月31日

「Discover Japanese Food Quality」インストアショップ、伊勢丹スコッツ店でオープン

7月31日、伊勢丹スコッツに日本産食品の海外マーケティング拠点となるインストアショップ「Discover Japanese Food Quality」のオープニングセレモニーが行われた。

NewsIsetan_IMG_1644

「Discover Japanese Food Quality」はジェトロ・シンガポールおよびシンガポール伊勢丹が日本の農林水産省の支援を受けた事業で、日本産食品の輸出に取り組む事業者に海外で日本産農林水産物・食品のテスト販売、プロモーションを行う機会を提供すると同時に、消費者やレストラン等関係者の反応を直接収集して、事業者へのフィードバックを行うことを目的とする。

 

ジェトロ・シンガポール事務所の長谷部雅也所長はセレモニーの挨拶の中で「日本政府は2020年までに日本産食品の輸出額を1兆円規模とすることをめざしており、このインストアショップもこの目標達成に向けた努力の1つです」と述べ、来年2月まで長期間設置することで日本の夏、秋、冬の季節に応じた旬の果物、野菜、水産物、さらにシンガポールでは知られていない日本の名品をシンガポールの消費者に届けると紹介した。農林水産省農林水産政策研究所兼食料産業局の岩瀬忠篤次長は、「この事業は世界6ヵ国・地域で行われ、本日シンガポールが最初となります。販売する商品は毎月入れ替えるなどし、お客様の反応をみたい」と期待を寄せた。News_Isetan_IMG_1660

「Discover Japanese Food Quality」インストアショップはシンガポールの伊勢丹スコッツ店スーパーマーケット内のほか、バンコク(伊勢丹バンコク)、マレーシア(伊勢丹KLCC店)、香港(イオン太古店)、米国サンフランシスコ(バークレーボウル)、英国ロンドン(ウエストフィールド・ストラットフォードシティ)で設置される。

News_Isetan_IMG_1652

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「Discover Japanese Food Quality」...