シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP『陽だまりの彼女』越谷オサム

Recommended Books

2012年2月20日

『陽だまりの彼女』越谷オサム

photo-9十年ぶりに再会したイジメられっ子だった幼馴染が、素敵な女性に変身を遂げていて、しかも両思いになって、でも複雑な過去を抱えていそうで。と、あらすじを書くと珍しくないように見えます。が、まったく飽きさせないのはリアルな描写のせい。登場人物の性格しかり、ちょっとした台詞まわししかり。草食系ぎみの主人公と、天然な彼女の心温まるやり取りは、読む人をいやします。ところが彼女の持つ複雑な過去は二人の平穏を許さず……。

胸キュンな日常に忍び寄る暗い影、というのは日本ファンタジーノベル大賞出身の著者の面目躍如。笑っても、ドキドキしても、決して気を抜かずに2人がどうだったかを覚えていてください。全編に張り巡らされた複線は、心温まるラストに一直線に続いていて、きっとあなたを幸福な読後感に導いてくれるはずです。

 

新潮社/ISBN:9784101353616

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.206(2012年02月20日発行)」に掲載されたものです。
文=シンガポール紀伊國屋書店 河合

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP『陽だまりの彼女』越谷オサム