シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP体の中を棚卸し! シンガポールで「健康診断」

美容・健康

2012年1月1日

体の中を棚卸し! シンガポールで「健康診断」

自分に合った診断コースの選び方

日本では年に一度の健康診断を受けていても、シンガポールでは業務の忙しさに追われてついつい健康診断を後回しにしている人も多いようです。しかし、一年中暑い気候の中で、出張で飛行機での移動が頻繁にあるなど、日本とはかなり異なる生活環境や職場環境の中で、知らず知らずに体にも負担をかけているもの。仕事で高いパフォーマンスを発揮し続けるためにも、健康を維持することは重要です。シンガポールでも、日本と同じようにしっかり自分の身体をチェックできる日本メディカルケアーの健康診断について、白石勉先生にお伺いしました。

 

一般検診コース

日本メディカルケアーでは、血液一般と腎機能、肝機能、脂質、血糖値、腫瘍マーカー、甲状腺、尿検査、心電図、胸部レントゲンなどが含まれるコースと、それらの検査に加えて貧血検査や眼底検査、腹部エコー(超音波検査)などが加わるコースと、大きく分けると2つの一般検診コースがあります。

眼底検査は、緑内障だけでなく高血圧、高脂血症、糖尿病などの進行度を計ることもできる検査。「全身の状態をチェックすることができるので、ぜひ受けることをおすすめします」(白石先生)。また、腹部エコーでは、肝臓、胆のう、すい臓、腎臓の腫瘍や結石などをチェックすることができます。これらの臓器は、病変があっても自覚症状がなかなか現れにくいこともあり、検査によって今の状態をしっかり確認した方が良いそうです。

健康診断の結果は、日本語の総合レポートとして受け取ることができます。

 

 

6つのドック

一般検診と組み合わせて、特に気になるところを徹底チェックできます。

脳ドック

脳の血管や血液の状態などを検査し、くも膜下出血の原因にもなる脳動脈瘤や、脳梗塞、脳卒中、脳腫瘍など脳の病気を発見する目的で行います。高血圧、肥満、喫煙などの危険因子がある人、および近親者に脳梗塞や脳出血などの疾患がある場合は受けた方が良いドックです。

心臓ドック

心筋梗塞や不整脈、狭心症といった心疾患の病変の発見を目的としているドックです。近親者に疾患がある場合や、喫煙者、飲酒の機会が多い人、脂質異常や高血圧を指摘されたことがある人、胸の痛みや動悸、息切れ、むくみなどの自覚症状がある人も、心臓ドックで一度チェックした方が良いでしょう。

レディースドック

乳がんや子宮がん、子宮頸がんなど女性特有のがんの早期発見を主目的としているドックです。乳がんの検査にはマンモグラフィーがシンガポールでも重視されています。特に40歳以上の女性や、家族歴のある人は早めの検査で、できれば毎年検査した方が良いでしょう。

総合がんドック

腫瘍マーカーを含めた総合的な血液検査と、一昨年から健康保険が適用されるようになり日本でも一般的に広まっているPET検査を行います。PET検査は、微量の放射性物質を含む検査液を投与、専用の検査機器を使って撮影してがん細胞を見つけ出すもので、従来よりずっと小さな早期がんの発見を可能にしています。1回の検査で、全身を調べることができるのも利点のひとつです。

肺がんドック

腫瘍マーカーを含めた総合的な血液検査と、CTによる画像診断で特に肺の早期がんの発見を目指すドックです。白石先生からも「一日20本以上の喫煙を20年以上続けている喫煙者はぜひ受けてもらいたい」とのこと。受動喫煙している人、血痰などの症状がある人、既往歴・家族歴がある人にも。

消化管ドック

腫瘍マーカーを含めた総合的な血液検査と、食道や胃、十二指腸を調べる胃カメラ検査(上部消化管内視鏡検査)と、直腸から盲腸にいたる大腸全体を調べる大腸内視鏡検査を行うドック。腫瘍、ポリープ、潰瘍、がんの早期発見を目指します。胃がんは30歳以上、大腸がんは50歳以上は注意したいがん。バリウム検査よりも精度の高い、胃カメラ検査がおすすめです。内視鏡検査は麻酔医が付いて鎮静剤を用いて行うことが可能で、眠った状態で楽に受けられます。

 

健康相談Q&A―白石先生に相談してみよう!

スクリーンショット 2015-07-10 17.35.01 スクリーンショット 2015-07-10 17.35.07

 

「健康診断、受けた方が良いのはわかってるんだけど…」という方へ

スクリーンショット 2015-07-10 17.35.55仕事や家庭のことなどで日々忙しくしている方々にとって、半日から一日という時間を健康診断に割くのは難しい場合もあるでしょう。しかし、例えば糖尿病や腎臓病など長期的に治療が必要な病気になると、日常生活にも大きく支障をきたします。健康診断は、病気のリスクが自分の身体に無いか、スクリーニングをかけるためのもの。定期的に年に一度は受けて、いつまでも健康でいられるようにしましょう。

 

日本メディカルケアー 医師 白石 勉

 

スクリーンショット 2015-07-10 17.36.39日本メディカルケアーのロゴマークが新しくなりました。「患者様との信頼関係を大切にし、ともに治療に取り組むクリニック」との思いが込められています。

 

所在地#03-37, Annexe Block Gleneagles Hospital6A Napier Road Singapore 258500
TEL[総合案内]6474-7707
[健康診断]6473-3722
診療時間平日/9:00~12:00, 14:00~17:30 土曜/9:00~12:00
時間外診療日曜/9:00~12:00 日曜が祝日の場合は休診
※予約不要・時間外料金
ホームページwww.nipponmedicalcare.com.sg
#03-37, Annexe Block Gleneagles Hospital6A Napier Road Singapore 258500

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.203(2012年01月01日発行)」に掲載されたものです。
文= AsiaX編集部

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP体の中を棚卸し! シンガポールで「健康診断」