シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP日本の中学受験を目指すなら!浜学園のオンライン学習システム「HI...

学習

2009年12月15日

日本の中学受験を目指すなら!浜学園のオンライン学習システム「HILS」

p01 (12)

灘中学など最難関校の合格者を毎年多数輩出している進学塾・浜学園。ひとりひとりの能力を最大限に伸ばすことを主眼に置き、志望校合格という夢を実現していただくために、塾生や保護者をサポートするさまざまな仕組みを実践している。創立50周年を迎えた浜学園が、海外在住の小学生に向けて提供しているオンライン学習システムがHILS(Hama International Learning System)だ。日本国内の浜学園塾生たちと変わらないハイレベルな授業を、世界中どこでもインターネット経由で受けることができる。

SnapCrab_NoName_2015-6-15_23-9-0_No-00

復習主義

毎回の授業で、前回の学習内容を出題範囲とした「復習テスト」を実施。学習到達度を自分自身で確認することができる。また、復習テストで弱点分野を発見、その後の学習の指針としても役に立つ。学習計画表に沿って徹底した復習を実践することで無理なく学力アップにつなげるという訳だ。

学習計画表

p02 (9)開講される全ての講座について計画的に能率よく日々の学習が進められるよう、学習目標を具体的に明示したのが学習計画表(左写真)。1週間ごとの学習目標が年間40数回にわたって事細かに示されているので、具体的な目標に向かって努力できるようになっている。また、各学習単元は低学年から高学年まで系統的に繰り返し学べるスパイラル方式。確かな学力を身につけることができる。

 

SnapCrab_NoName_2015-6-15_23-11-7_No-00

 

 

浜学園では選りすぐりの講師陣が、質の高い授業を提供する。教科別専門指導システムを採用、講師は複数教科を担当しないというのも浜学園の特色のひとつ。また、2ヵ月に1回、「塾生によるアンケート」を実施しており、その結果は講師自身が以降の指導に生かすのはもちろん、講師の評価にも反映される。オンライン学習でもメールおよびFaxで質問を送ることができる。

SnapCrab_NoName_2015-6-15_23-12-14_No-00

 

 

浜学園のオンライン学習システムHILSは毎年4月から開始されるが、入会は随時可能。また、途中で日本へ帰国することになった場合は、最寄りの浜学園へ編入することもできる。個別指導部門Hamaxもあるので、途中編入でも安心だ。オンライン学習に必要な環境はパソコンとブラウザ(Internet Explorer)、回線速度500kbps以上の常時接続回線など。日頃からインターネットを利用している家庭であればすぐにでも始められる。

SnapCrab_NoName_2015-6-15_23-13-14_No-00

 

 

 

 

 

 

 

HILSウェブサイトよりお申し込みください。

 

〒662-0832 兵庫県西宮市甲風園1-4-5 西宮北口浜ビル301

2009年12月15日
文= AsiaX編集部

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP日本の中学受験を目指すなら!浜学園のオンライン学習システム「HI...