シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPVol.2 高血圧

健康診断表のミカタ「検査結果をどう判断する?」

2013年3月4日

Vol.2 高血圧

高血圧の診断は診察室血圧と家庭血圧で診断します(図1)。血圧が高い状態が続いていると血管が弾力を失い固くなり(動脈硬化)、血管が詰まりやすくなったり、微細な血管から出血が起こりやすくなります。次第に、脳、心臓、腎臓など体のあちこちに病気が起こり、突然に脳卒中や心筋梗塞の発作に襲われる危険が高くなります。

健康診断では、血圧測定と合わせて、問診、診察、一般検査などで血管や臓器にどの程度影響が及んでいるかを調べます。さらに将来的に影響を及ぼすリスク(図2)がどの程度高いかを検討し、生活習慣の指導に加えて薬物治療が必要かどうか判断します。近年、肥満など生活習慣が関連した高血圧が増加しています。生活習慣の改善(図3)を心がけましょう。

 

スクリーンショット 2015-07-02 0.27.13

スクリーンショット 2015-07-02 0.12.17

提供=ヘルスウェイジャパニーズメディカルセンター

111 Somerset Road #05-02 TripleOne Somerset S238164
MRTサマセット駅下車すぐ

TEL : 6733-9785(日本語)
Email : japanese@healthwaymedical.com
Twitter: HealthwayMed

※健康診断、総合診療、各種予防接種、歯科診療、針灸診療など ヘルスウェイ専門医へのご紹介、日本語サポートサービスを行います。

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.229(2013年03月04日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPVol.2 高血圧